ホーム > 黒崎 浩行

黒崎 浩行

名前 黒崎 浩行
カナ クロサキ ヒロユキ
 

プロフィール

國學院大學神道文化学部准教授。論文に「都市生活における共存と神社の関わり――東京『大塚まちの灯り』の試み」(國學院大學研究開発推進センター編、古沢広祐責任編集『共存学―文化・社会の多様性』弘文堂、2012年)、「宗教文化資源としての地域神社――そのコンテクストの現在」(国際宗教研究所編『現代宗教2011』2011年)など。


(『震災復興と宗教』より)

このページのトップへ