ホーム > 濱田 陽

濱田 陽

名前 濱田 陽
カナ ハマダ ヨウ
 

プロフィール

帝京大学文学部准教授。博士(人間・環境学)。著書に『共存の哲学――複数宗教からの思考形式』(弘文堂、2005年)、『宗教多元主義を学ぶ人のために』(共著:世界思想社、2008年)、『収奪文明から環流文明へ――自然と人類が共生する文化をめざして』(共著:東海大学出版会、2012年)、『十二支神・龍 韓中日比較文化シリーズ』(共著:センガゲナム出版、韓国語、2012年)など。


(『アジアの宗教とソーシャル・キャピタル』より)

このページのトップへ