ホーム > フィデル・カストロ・ルス

フィデル・カストロ・ルス

名前 フィデル・カストロ・ルス
カナ カストロ・ルス,フィデル
 

プロフィール

1926年8月13日、キューバ・オリエンテ州(現オルギン州)生まれ。1950年ハバナ大学法学部を卒業し、その後ハバナで弁護士を開業。1953年モンカダ兵営襲撃失敗により収監されるが、その後釈放されメキシコに亡命。1956年革命軍を組織し、メキシコからグランマ号でキューバに潜入。シエラマエストラ山中でゲリラ闘争を開始。1959年元旦、革命戦争に勝利し、2月に首相に就任。1965年キューバ共産党第一書記就任を経て、1976年国家評議会議長となる。2006年に腸内出血で倒れ、実弟のラウル・カストロに権限委譲を発表。2008年2月、国民向けのメッセージで国家評議会議長および最高司令官の職を辞す意向を表明した。


(『キューバ革命勝利への道』より)

このページのトップへ