ホーム > 吾郷 健二

吾郷 健二

名前 吾郷 健二
カナ アゴウ ケンジ
 

プロフィール

1940年生まれ.62年大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)スペイン語学科卒業.70年京都大学大学院経済学研究科博士課程修了.経済学博士.西南学院大学経済学部講師,助教授を経て,現在同教授.専攻は世界経済論,発展途上国経済論.主な著書に『現代経済学』(岩波書店,2008,共編著),『グローバリゼーションと発展途上国』(コモンズ,2003),『第三世界論への視座』(世界書院,1988),『ラテンアメリカは警告する』(内橋克人,佐野誠編,新評論,2005,第5章),『新版国際金融論』(尾上修悟編,ミネルヴァ書房,2003,第10章),『新版世界経済』(柳田,奥村,尾上編,ミネルヴァ書房,1998,第8章),『ラテンアメリカの経済』(小池洋一,西島章次編,新評論,1993,第1章)など多数ある.訳書にC・カイ『ラテンアメリカ従属論の系譜』(大村書店,2002),D・バーキン『歪められた発展と累積債務』(岩波書店,1992),A・G・フランク『従属的蓄積と低開発』(岩波書店,1980),F・ヒルガート『工業化の世界史』(ミネルヴァ書房,1979,共訳)がある.

このページのトップへ