ホーム > 若林 芳樹

若林 芳樹

名前 若林 芳樹
カナ ワカバヤシ ヨシキ
 

プロフィール

1959年佐賀県生まれ。広島大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学(博士〈理学〉)。現在、首都大学東京大学院都市環境科学研究科教授。専攻は、行動地理学、都市地理学、地理情報科学。主な著書・訳書に、『シングル女性の都市空間』(共編著、大明堂、2002年)、『働く女性の都市空間』(共編著、古今書院、2004年)、『地図でみる日本の女性』(共著、明石書店、2007年)、『GISと空間認知』(共編著、古今書院、2008年)、『女性就業と生活空間:仕事・子育て・ライフコース』(共著、明石書店、2012年)、『地図でみる世界の地域格差:都市集中と地域発展の国際比較』(共訳、OECD編著、明石書店、2008年)、『地図でみる世界の地域格差OECD地域指標2009年版:都市集中と地域発展の国際比較』(共訳、OECD編著、明石書店、2010年)、『地図でみる世界の地域格差OECD地域指標2011年版:都市集中と地域発展の国際比較』(共訳、OECD編著、明石書店、2012年)など。


(『地図でみる世界の地域格差 OECD地域指標2013年版』より)

このページのトップへ