ホーム > ヴィッキ・アンダーソン

ヴィッキ・アンダーソン

名前 ヴィッキ・アンダーソン
カナ アンダーソン,ヴィッキ
 

プロフィール

約20年の経験をもつ小児神経科医(医学博士)。メルボルン大学心理学科の日本で言う助教授職に就いている。王立小児病院の首席研究員であり、臨床神経心理学者でもある。彼女は、後天的な障害を含む幼児期の中枢神経系の障害全般を専門分野として、多くの論文を発表し、公的な基金による研究を多数行っている。最近、メルボルンにある王立小児病院に、子どもの神経心理学研究センターを設立した。 ティム・ゴッドバー(Tim Godber) 公衆衛生学、薬理学、行動科学の学士。メルボルンのラ・トローブ大学で心理検査のアセスメントと健康心理学を教える。心理学者でありかつ教師でもある。王立小児病院で放射線照射による認知機能の影響についての研究を行い、現在は、予防的見地に立った精神保健活動、発達障害と家族機能、知能検査と診断の関係などに関心を向けている。

このページのトップへ