ホーム > 小林 憲二

小林 憲二

名前 小林 憲二
カナ コバヤシ ケンジ
 

プロフィール

1942年生まれ。立教大学名誉教授。東京大学修士過程修了。
著書:『アメリカ文化のいま』(ミネルヴァ書房、1995年)
『文学と批評のポリティクス』(大阪教育図書、1997年、共著)
『アメリカ文学の冒険』(彩流社、1998年、共著)
『カリブの風』(鷹書房弓プレス、2004年、共著)
『ホーソーンとその時代』(立教大学アメリカ研究所、2006年)
『変容するアメリカ研究のいま』(彩流社、2007年)
『アンクル・トムとその時代』(立教大学アメリカ研究所、2008年)
『英語文学とフォークロア』(南雲堂フェニックス、2008年、共著)
『作家マーク・トウェインへの道』(立教大学アメリカ研究所、2009年)
翻訳:ハリエット・ビーチャー・ストウ著『新訳 アンクル・トムの小屋』(明石書店、1998年)
ハリエット・ジェイコブズ著『ハリエット・ジェイコブズ自伝』(明石書店、2001年)
ヒューストン・A・ベイカー・ジュニア著『モダニズムとハーレム・ルネッサンス』(未来社、2006年)


(『新装版 新訳 アンクル・トムの小屋』より)

このページのトップへ