ホーム > 相庭 和彦

相庭 和彦

名前 相庭 和彦
カナ アイバ カズヒコ
 

プロフィール

新潟大学教授。社会教育学・生涯学習論
[主な著書]『天皇制と教育』(共著、三一書房、1992年)、『「満洲」大陸の花嫁はどうつくられたか』(共著、明石書店、1995年)、『生涯学習から地域教育改革へ』(明石書店、1999年)、『現代生涯学習と社会教育史』(明石書店、2007年)、『人権・同和教育について』(新潟県人権同和センター人権ブックレット、2013年)、『日中韓の生涯学習 伝統文化の効用と歴史認識の共有』(共編著、明石書店、2013年)


(『現代市民社会と生涯学習論』より)

このページのトップへ