ホーム > ジェーン・ウォルドフォーゲル

ジェーン・ウォルドフォーゲル

名前 ジェーン・ウォルドフォーゲル
カナ ジェーン ウォルドフォーゲル
 

プロフィール

ニューヨーク、コロンビア大学ソーシャルワークスクールの子ども・若者問題の予防を専門とするCompton Foundation Centennial教授であり、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)の社会排除分析センター(CASE)の客員教授である。公共政策が子ども・家族のウェルビーイングに及ぼす影響について広範に著作がある。現在の研究には、各国の労働と家族政策、貧困の測定と不平等、社会の流動性に関するものが含まれる。


(『保育政策の国際比較』より)

このページのトップへ