ホーム > 津崎 克彦

津崎 克彦

名前 津崎 克彦
カナ ツザキ カツヒコ
 

プロフィール

四天王寺大学人文社会学部講師。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。博士(社会学)。専門は産業社会学、社会政策論。主な著書・論文に「フィリピン人エンターテイナーの就労はなぜ拡大したのか」五十嵐泰正編(2010)『労働再審〈2〉』大月書店、「産業社会学:歴史は繰り返す?〈働くこと〉の社会学」「国際経済論:グローバル化は人々の幸福につながるか」大関雅弘編(2017)『現代社会への多様な眼差し』晃洋書房。


(『産業構造の変化と外国人労働者』より)

このページのトップへ