ホーム > 田中 絵麻

田中 絵麻

名前 田中 絵麻
カナ タナカ エマ
 

プロフィール

国際基督教大学卒業。早稲田大学アジア太平洋研究科国際関係学専攻修士・博士課程終了(学術博士、2012年)。2006年より、早稲田大学総合研究機構プロジェクト研究所 デジタル・ソサエティ研究所招聘研究員。財団法人国際通信経済研究所研究員を経て2007年より財団法人マルチメディア振興センター(2012年より一般財団法人)副主席研究員、2015年より主席研究員。著書・論文等に「第6章 メディア・ミックスの産業構造」『コンテンツ産業論―混交と伝播の日本型モデル』(担当章単著、東京大学出版会、2009年)、「第10章 太平洋島嶼地域の高等教育改善に向けたICT利活用の可能性」『太平洋島嶼地域におけるデジタル・デバイドと国際協力』(担当章単著、慶應義塾大学出版会、2013年)、‘Contents Production Fields and Doujin Game Developers in Japan’, “Transnational Context of Culture, Gender and Colonization in Play”,(七邊信重との共著、Palgrave Macmillan、2016年)などがある。


(『OECDビッグデータ白書』より)

このページのトップへ