ホーム > マヌエル・モンテロ

マヌエル・モンテロ

名前 マヌエル・モンテロ
カナ マヌエル モンテロ
 

プロフィール

1955年生まれ。1995年よりバスク大学教授。2000年から2004年まではバスク大学長を務めた。専門は現代史、とくにスペイン領のバスク地方史。今日まで20を超す著作を刊行している。代表作に『Mineros, banqueros y navieros』(Beitia, 1990)、『Historia general del Pais Vasco』(Txertoa, 2008)、『La forja de una nacion』(Univ. de Granada, 2011)、『Voces vascas』(Tecnos, 2014)、『Las guerras de Cuba y Filipinas contadas por soldados del pueblo』(Beta III Milenio, 2015)(いずれも単著)などがある。


(『バスク地方の歴史』より)

このページのトップへ