ホーム > 越野 剛

越野 剛

名前 越野 剛
カナ コシノ ゴウ
 

プロフィール

 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター准教授。
 1972年生まれ。北海道大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。在ベラルーシ共和国日本国大使館専門調査員、日本学術振興会特別研究員、北海道大学スラブ研究センター助教などを経て、2013年から現職。
主な論文に「災厄によって災厄を思い出す――ベラルーシにおける戦災と原発事故の記憶」寺田匡宏編『災厄からの立ち直り』(あいり出版、2016年)、訳書に『リホール・バラドゥーリン詩集』(春風社、2007年)がある。


(『ベラルーシを知るための50章』より)

このページのトップへ