ホーム > バラク・クシュナー

バラク・クシュナー

名前 バラク・クシュナー
カナ バラク クシュナー
 

プロフィール

プリンストン大学から博士号を取得。ノースキャロライナのデイヴィッドソン大学歴史学研究科、米国国務省東アジア課等を経て、現在ケンブリッジ大学アジア・中東研究科日本学科准教授。
主な著書にMen to Devils, Devils to Men: Japanese War Crimes and Chinese Justice. Harvard University Press, 2015.(米国歴史学会ジョン・K・フェアバンク賞受賞)、Slurp! A culinary and social history of ramen, Japan's favorite noodle soup. Leiden: Brill, 2012(食物史の優れた業績に与えられるソフィー・コウ賞受賞)、共著としてBarak Kushner and Sherzod Muminov, eds. The Dismantling of Japan's Empire in East Asia:Deimperialization, Postwar Legitimation and Imperial Afterlife. London: Routledge, 2016、Yoichi Funabashi and Barak Kushner, eds. Examining Japan's Lost Decades. London: Routledge, 2015〔邦訳:船橋洋一編著『検証 日本の「失われた20年」――日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか』東洋経済新報社、2015年〕等。


(『思想戦 大日本帝国のプロパガンダ』より)

このページのトップへ